マーズってどんなの?

  • 投稿日:
  • by

とうとう日本人隔離者まで出始めた、マーズ!!そのマーズについて、何も知らなかったら恐怖心や不安心は増すばかりですよね?そこで私、マーズについて調べてみました。マーズのことについて、よくわからないという方はぜひ、目を通してみてくださいね。

 

まず、マーズのウィルス「MERSコロナウイルス」は、今から三年前、中東サウジアラビアの病院に入院した患者から初めて検出された、新型ウイルスで、ヒトコブラクダと関係があった人たち、世話をしたり、ラクダのミルクを飲んだ人が感染していることから、ラクダから感染したと考えられているそう。

 

感染した人の咳などから移り、感染すると2週間の間に、発熱やせき、息切れなどの症状が現れ、多くの場合は、肺炎を起こして呼吸困難に陥るそうです。特に、糖尿病など慢性的な病気を抱えている人、高齢者が重症化しやすいそうで、注意が必要ですね。致死率は40%程度にもなると考えられていて、エボラと同じくらい心配になるウィルスです。

 

私たちができることは、手洗い、マスクの徹底でしょう。人ごみに行くときは、特に神経質になる必要がありそうですね。これから夏休み、韓国人観光客も増えるでしょうし、注意したいものです!